工業製品のデザイン塗装や水圧転写の見積もり承ります

工業製品の塗装見積もり

当社がおこなうのは、業務用の機械を使用してプラスチック塗装金属塗装、小ロットにも対応した水圧転写がメインです。
創業から50年近くの間に、さまざまな工業製品に塗装やフィルム転写の業務をおこなっていますが、経済産業省のウェブサイトでは工業製品は大きく分けて6種類に分類されています。
ひとつずつ見てみましょう。

工業製品を種類別に見る

金属工業

鉄鋼、非鉄金属、金属製品など
鉄こう、鉄道用レール、銅線、スプーン、缶ジュースや缶詰の缶、カギ、鍋・フライパン等がここにあたります。

科学工業

科学製品、プラスチック製品、石油製品、ゴム製品など
石鹸、ろうそく、薬、ペットボトル、レジ袋、保存容器、灯油・ガソリン、タイヤ、長ぐつ、ゴムホース等がここにあたります。

機械工業

機械、電化製品、情報通信機器、電子部品、輸送用機械など
エスカレーター、自動販売機、産業用ロボット、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、携帯電話、パソコン、IC(集積回路)、自動車、鉄道車両、航空機、カメラ等がここにあたります。

食料品工業

加工食品、飲料など
ケーキ、牛乳、パン、ジュース、カップラーメン、ペットフード等がここにあたります。

繊維工業

繊維、衣服など
糸、織物(生地)、カーテン、洋服、帽子、ネクタイ等がここにあたります。

その他工業

窯業、木材・木製品、家具・装備品、パルプ・紙、印刷、皮・皮革、その他の製造業など
瓶、グラス、食器、竹かご、割り箸、材木、椅子、タンス、テーブル、トイレットペーパー、紙箱、本、チラシ、革靴、皮財布、宝石、ピアノ、玩具等がここにあたります。

プラスチック製品、金属製品、家電や自動車部品などの塗装やフィルム転写が必要な製品に対応します

上記のように様々な工業製品がありますが、当社は主に塗装やフィルムの水圧転写を扱う会社になるため、商品の完成前に最後の仕上げとなる「デザイン塗装」が必要な製品が対象となります。

制作事例や対応業種例をご用意していますので、ご覧ください。

制作事例を見る

対応業種例を見る

お見積りをお考えの企業様へ

当社はエンドユーザー様とのお取引ではなく、企業間取引でのご対応となります。
大手ハウスメーカーや車両メーカー、電化製品メーカー等の認定工場となっていますので、新製品の開発や、これまでの製品開発でお困りの際、お見積りのご相談もお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 水圧転写の原理や仕組みを解説

    水圧転写の原理や仕組みを解説!

  2. オリジナル水圧転写

    オリジナルフィルム水圧転写(オリジナル塗装)

  3. 自動車部品のプラスチック塗装や加飾・水圧転写のお見積り

    自動車部品のプラスチック塗装や加飾・水圧転写

  4. 水圧転写は大阪でも対応

    大阪からの水圧転写ご依頼や外注にも対応しています

  1. 水圧転写の原理や仕組みを解説

    2019.05.31

    水圧転写の原理や仕組みを解説!

  2. 自動車部品のプラスチック塗装や加飾・水圧転写のお見積り

    2019.01.19

    自動車部品のプラスチック塗装や加飾・水圧転写

  3. 工業製品の塗装見積もり

    2018.12.07

    工業製品のデザイン塗装や水圧転写の見積もり承ります

  1. 2018.07.01

    当社は企業間取引でのご対応となります

BLOG CATEGORY

BLOG ARCHIVE