機能性塗装FUNCTIONAL PAINT

コーティングすることで部品に付加価値を持たせる機能性塗装

機能性塗装は、自動車部品・エレクトロニクス・電化製品・日用品など幅広い分野で使用されております。

機能性塗料でコーティングする事で、外観だけでなく部品そのものにあらゆる機能を持たせる事が可能です。

ラバー塗装でグリップのある仕上がりに機能性塗料でコーティングする事で、外観だけでなく部品そのものにあらゆる機能を持たせる事が可能です。
外部で使用する製品には、耐光性に優れた塗料でコーティングするとプラスチック本体を保護、また、使用頻度の高いプラスチック部品には、耐摩耗性に優れたコーティング、メラミン食器などへの汚れ防止・すべり防止塗装などがございます。
写真のボトルは、表面にラバー塗装(ゴム塗装)を施した物で、 磨りガラスの様なマット感と、グリップ力のある仕上げになります。

蓄光・蛍光塗料、UV硬化塗料(トップコート)・UV遮断塗料などを使う光学機能塗装、帯電防止塗料・電磁波シールド塗料・電気絶縁塗料・半導体コーティング材を使う電気機能塗装、生活に密着したところであれば、メラミン食器などへの汚れ防止塗装、消臭・防菌作用のある光触媒塗装、環境にやさしい自然塗料、生分解性塗料、天然素材配合塗料などもございます。

大栄工業では、色・質感はもとより、弱電機器などの精密部品に対応した機能塗装に最適の技術と設備(クリーンルーム完備)を備え、お客様のあらゆるご要望にお応え致します。

  1. 水圧転写は大阪でも対応

    2018.10.16

    大阪からの水圧転写ご依頼や外注にも対応しています

  2. オリジナル水圧転写

    2018.08.20

    オリジナルフィルム水圧転写(オリジナル塗装)

  3. 2018.07.01

    当社は企業間取引でのご対応となります

  1. 当社は企業間取引でのご対応となります

BLOG CATEGORY

BLOG ARCHIVE